~のんびりガンプラ日記~

HGのガンプラを中心とした製作ブログです。 特に量産機に惹かれます。

HGBDグリモアレッドベレー 製作⑤ 表面処理後の仮組み

ひと段落~

 

こんにちは、「BUNA(ぶな)」です。今日も閲覧ありがとうございます( ´∀`)

 

今回は「HGBD グリモアレッドベレー」の製作です。
全パーツの表面処理が終わりましたので、改めて仮組みしてみます。

 

まずはグリモア本体から

f:id:fallcrest3:20190916201706j:plain

f:id:fallcrest3:20190916201712j:plain

f:id:fallcrest3:20190916201716j:plain

ヤスリ掛けでつや消しになったこの感じが良いですよね(^-^)

 

このキットは合わせ目が多かったので、場所を選んで「段落ちモールド化」で処理しています。

 

f:id:fallcrest3:20190916201752j:plain

わき腹と肩、股関節パーツ

 

f:id:fallcrest3:20190916201755j:plain

ふくらはぎ、かかとの車輪

 

f:id:fallcrest3:20190916202043j:plain

ビームライフル・シールドを装備

 

f:id:fallcrest3:20190916202047j:plain

ビームライフルの合わせ目も一部は段落ちモールド化で処理。

 

 

 

ティルトローターパック装着

f:id:fallcrest3:20190916203503j:plain

ボリューム感がありますね。完成後はスタンドを使用してこのポーズで飾る予定です。

f:id:fallcrest3:20190916203526j:plain

クリアランス処理をしっかりしているのでちょっとユルユルになってますが、塗装すれば丁度良くなるかな。

 

f:id:fallcrest3:20190916203615j:plain

バックパックにボリュームがあるので、脚部パーツに重りを仕込んで自立しやすくしています。

 

 

f:id:fallcrest3:20190916203627j:plain

ティルトローターパックの目立つ合わせ目はしっかり処理。

 

f:id:fallcrest3:20190916203623j:plain

合わせ目が多かったので、段落ちモールド化も併用してます。不要な接続穴はモールドパーツで塞いでいます。

 

f:id:fallcrest3:20190916203631j:plain

ダルいモールドは削り落してディテールアップパーツに変更。

 

この後は洗浄してヤスリの粉や手指の脂を落とし、サーフェイサーで傷チェックを行います。その後問題なければ本塗装に入る予定です。

 

 

 

今回はここまでです。

閲覧ありがとうございました。次回もよろしくお願いします。

 

このカテゴリーの最初の記事です。 

  

この記事の商品、及び関連品です。 

HGBD ガンダムビルドダイバーズ グリモアレッドベレー 1/144スケール 色分け済みプラモデル