~のんびりガンプラ日記~

HGのガンプラを中心とした製作ブログです。 特に量産機に惹かれます。

HGTOガンダムFSD 製作⑥ 部分塗装・シール貼り

懲りずにシールにトライ!

こんにちは、「BUNA-ぶな」です。今日も閲覧ありがとうございます(^_^)

今回製作するのは「HG ガンダムFSD」です。

「FSD」は「Full-Scale Development」の略で、各種装備や機器の強化・改修を目的とした「全規模開発機」という意味、だそうです。

 

このカテゴリーの最初の記事はこちら。 

 

部分塗装

f:id:fallcrest3:20200613231529j:plain

頭部バルカンをシルバーに。

 

f:id:fallcrest3:20200613231534j:plain

胸部ダクト周りはガンメタルで塗り分け。

 

f:id:fallcrest3:20200613231542j:plain

脚部シーリング部分はジャーマングレイで塗り分けましたがあまり目立ちませんね。

 

シール貼り

f:id:fallcrest3:20200613231557j:plain

今回は付属のシールを貼りますが、位置決めにひと工夫します。

 

f:id:fallcrest3:20200613231622j:plain

シールを貼る前にちょっとだけ水に浸けます。

 

f:id:fallcrest3:20200613231627j:plain

位置決めをして、

 

f:id:fallcrest3:20200613231632j:plain

綿棒で水分を拭き取ります。

水分が粘着力を抑えてくれるので貼り直しが容易になります。あと貼り直しの際にシールにキズが付きにくくなるメリットがあります。

 

f:id:fallcrest3:20200613231648j:plain

胸部。ライン以外は余白がありますのでやはり目立ちますね。

 

f:id:fallcrest3:20200616185751j:plain

これはだいぶひどいですね。水に浸けすぎたのか、もしくは下地のせいかも。
 

f:id:fallcrest3:20200613231651j:plain

シールが重なる場所はさらに目立ちますね。

 

f:id:fallcrest3:20200613231654j:plain

う~ん・・・

 

f:id:fallcrest3:20200613231658j:plain

コーションの四角の台紙が特にシール感強いですね。

 

というわけで

f:id:fallcrest3:20200616190039j:plain

f:id:fallcrest3:20200616190109j:plain

ラインシール以外はほぼ剥がしてデカールに変更します。貼付場所は元のシールを参考に、手持ちのデカールで似たサイズの物を選択しています。

 

f:id:fallcrest3:20200616190050j:plain

肩のマークはアルファベットとナンバーのデカールで代用。

 

f:id:fallcrest3:20200616190035j:plain

f:id:fallcrest3:20200616185737j:plain

手持ちのデカールに置き換えられないものはシーをそのまま使用。

写真のせいもあったシルバリングが目立ちますのである程度乾燥してから手直しします。それが終わったらクリアを吹き付けて完成です。

 


以上、「HG ガンダムFSD」の部分塗装とシール・デカール貼りでした。次回は完成品紹介です。

 

今回はここまでです。

閲覧ありがとうございました。次回もよろしくお願いします。

 

この記事の商品、及び関連品です。