~のんびりガンプラ日記~

HGのガンプラを中心とした製作ブログです。 特に量産機に惹かれます。

SDビグザム 製作② パーツ処理

ちょっとだけ弄ります。

こんにちは、「BUNA-ぶな」です。今日も閲覧ありがとうございます(^_^)

今回は「SDビグザム」です。

 

このカテゴリーの最初の記事はこちら。 

 

プチ改修

f:id:fallcrest3:20210310004304j:plain

まずは脚部の可動域を何とかします。キットのままだと足首パーツが重なってしまってます。

 

f:id:fallcrest3:20210310004308j:plain

これは接続用の穴を拡大すれば解決です。

 

f:id:fallcrest3:20210310004312j:plain

左がキットのまま、右が加工後です。可動範囲が広がってますね。

 

f:id:fallcrest3:20210310004320j:plain

可動範囲が広がったので足首パーツも重ならずに済みます。

 

f:id:fallcrest3:20210310004324j:plain

立ち姿も自然になり、安定するようになりました。

 

f:id:fallcrest3:20210310004342j:plain

足裏の肉抜きは先端のみ、プラ板で埋めることにしました。

 

f:id:fallcrest3:20210310004400j:plain

頭部アンテナパーツを処理します。

 

f:id:fallcrest3:20210310004409j:plain

アンテナパーツを分割、

 

f:id:fallcrest3:20210310004413j:plain

中央部分のみ取り付けて接着、隙間は瞬間接着剤とラッカーパテで埋めておきます。

 

f:id:fallcrest3:20210310004418j:plain

後は切り離したアンテナを取り付ければ完了です。

その他のパーツはゲート処理と合わせ目を処理ささておきます。

 

表面処理完了

f:id:fallcrest3:20210310004537j:plain

f:id:fallcrest3:20210310004547j:plain

f:id:fallcrest3:20210310004551j:plain

表面処理完了。パーツが少ないので楽ちんでしたね。

 

f:id:fallcrest3:20210310004605j:plain

頭部アンテナは先端が丸かったのでプラ板延長しつつ若干シャープ化。

 

f:id:fallcrest3:20210310004557j:plain

ヒザ裏のポリキャップが剥き出しでしたので、

L字に組んだプラ板で隠しておきます。

 

f:id:fallcrest3:20210310004617j:plain

f:id:fallcrest3:20210310004620j:plain

今回は手元にあった小型のスタンドで浮かせて飾ろうと思います。

接続部分に3mm径の穴を開ければOKです。

 

 

以上、「SDビグザム」のパーツ処理でした。次回は塗装です。

 

今回はここまでです。

閲覧ありがとうございました。次回もよろしくお願いします。

 

 

個人的おすすめアイテムをご紹介 。

ポイント:洗浄層が分離式なので取り回しが良く使いやすいです。 

 

ポイント:内部で風が発生しない「自然対流式」だから、塗装後のドライブースにピッタリです!

 

ポイント:しっとりとしたつや消しに仕上がります。18㎖はタミヤのスペアボトルに丁度良いサイズです。

 

ポイント:こちらもしっとり滑らかなつや消し。大びんが好みの方はこちらがおすすめ。