~のんびりガンプラ日記~

HGのガンプラを中心とした製作ブログです。 特に量産機に惹かれます。

HGTOザク・ハーフキャノン 製作① 仮組み

オリジンザクの傑作機!

こんにちは、「BUNA-ぶな」です。今日も閲覧ありがとうございます(^_^)
今回より製作するのは「ザク・ハーフキャノン」です。

f:id:fallcrest3:20211003111205j:plain

 

オリジン版ザクの共通フォーマットにキャノンタイプのバックパックとビックガンが付属したタイプ、本体の成型色はブラウン系のサンドカラーです。

以前完成品紹介もしたのですが、その時はエアブラシで全塗装しましたので、今回は「筆塗り」で仕上げたいと思います。

最近筆塗りやってなかったので、そろそろ何か塗りたい気分なんです(^_^)

 

前回の完成品紹介はこちら。結構前の記事ですが・・・

 

仮組み

f:id:fallcrest3:20211003111539j:plain

オリジン版キットは何度も組んでいるので一気にパーツカットしてしまいます。

f:id:fallcrest3:20211003111546j:plain

2度切りしながら部位ごとに選抜していきます。

 

f:id:fallcrest3:20211003111553j:plain

こちらは脚部パーツ。左右に分けてポリキャップも準備。

 

f:id:fallcrest3:20211003111603j:plain

後でバラせる様にダボ穴にニッパーで切れ込みを入れておきます。

 

f:id:fallcrest3:20211003111609j:plain

後は一気に組み立て。

自分は足元から組み上げていくパターンが多いですね。

 

仮組み完了

f:id:fallcrest3:20211003111743j:plain

f:id:fallcrest3:20211003111755j:plain

f:id:fallcrest3:20211003111750j:plain

ザクハーフキャノンの仮組み完了です。まずはビッグガンとキャノンを装備してみました。

 

f:id:fallcrest3:20211003111828j:plain

各部マーキングはシールが付属。ラインシールは余白が無いパターンなので、今回は貼りたいと思います。

 

f:id:fallcrest3:20211003112012j:plain

ボリューム感のあるバックパックがこのキットの魅力です。

 

f:id:fallcrest3:20211003111840j:plain

差し替えでガトリング装備にも出来ます。前回はこの装備で製作しました。

 

f:id:fallcrest3:20211003111848j:plain

右側のビッグガンを外して給弾ベルトを取り付ける仕様です。

 

f:id:fallcrest3:20211003111927j:plain

このキット独自ですが、平手が両手分付属しています。右平手はかなり珍しいですね。

 

f:id:fallcrest3:20211003111937j:plain

胸部パーツも選択可能になってます。

 

f:id:fallcrest3:20211003111803j:plain

以上、「ザク・ハーフキャノン」の仮組みでした。次回はパーツ処理です。

 

今回はここまでです。
閲覧ありがとうございました。次回もよろしくお願いします。

 

 

この記事の商品、及び関連品です。 

 

個人的おすすめアイテムをご紹介 。

ポイント:洗浄層が分離式なので取り回しが良く使いやすいです。 

 

ポイント:内部で風が発生しない「自然対流式」だから、塗装後のドライブースにピッタリです!

 

ポイント:しっとりとしたつや消しに仕上がります。18㎖はタミヤのスペアボトルに丁度良いサイズです。

 

ポイント:こちらもしっとり滑らかなつや消し。大びんが好みの方はこちらがおすすめ。