~のんびりガンプラ日記~

HGのガンプラを中心とした製作ブログです。 特に量産機に惹かれます。

HGTOザク・ハーフキャノン 製作⑥ ウェザリング

汚すよ~。

こんにちは、「BUNA-ぶな」です。今日も閲覧ありがとうございます(^_^)
今回製作するのは「ザク・ハーフキャノン」です。

オリジン版のザクは共通パーツが多い中で、専用の武装がしっかり付属するこのハーフキャノンはかなり人気の高いキットです。個人的に一般販売のオリジン版ザクⅡではベストキットですね。

今回はパーツ処理は程々に「筆塗り」で楽しみたいと思います。

 

このカテゴリーの最初の記事はこちら。

 

前回の完成品紹介はこちら。結構前の記事ですが・・・

 

ウェザリング

f:id:fallcrest3:20211106230618j:plain

まずはウォッシングからです。油彩を使用します。

 

f:id:fallcrest3:20211106230642j:plain

f:id:fallcrest3:20211106230648j:plain

f:id:fallcrest3:20211106230735j:plain

先ずは何も考えずに全体に塗っていきます。

 

f:id:fallcrest3:20211106230814j:plain

f:id:fallcrest3:20211106230820j:plain

少し乾燥させたら拭き取ります。基本は「上から下」で、重力を意識します。

次はドライブラシ、ウォッシング同様に油彩を使用します。

 

f:id:fallcrest3:20211106230958j:plain

f:id:fallcrest3:20211106231003j:plain

f:id:fallcrest3:20211106231011j:plain

f:id:fallcrest3:20211106231020j:plain

基本的にはパーツの角ですが、それ以外にも軽くドライブラシをすることで全体のコントラストが下がって少しぼやけた感じにしています。

 

チッピング

f:id:fallcrest3:20211110221424j:plain

チッピングはエナメル塗料をスポンジに含ませてポンポンとスタンプしていきます。

f:id:fallcrest3:20211110221121j:plain

f:id:fallcrest3:20211110221126j:plain

f:id:fallcrest3:20211110221132j:plain

f:id:fallcrest3:20211110221137j:plain

全体にチピングさせると単調になるので、縁を中心に少し物足りないくらいにしておきます。

 

おまけ

f:id:fallcrest3:20211113234312j:plain

ここで一旦「つや消しクリア」でコート、ウェザリングカラーで少し汚れを足します。

 

f:id:fallcrest3:20211113234202j:plain

f:id:fallcrest3:20211113234212j:plain

f:id:fallcrest3:20211113234216j:plain

出来上がりはこんな感じに。

泥んこも考えたのですが今回は無し。このあたりで完成にしようと思います。

 

以上、「ザク・ハーフキャノン」のウェザリングでした。次回は完成品の紹介です。

 

 

今回はここまでです。
閲覧ありがとうございました。次回もよろしくお願いします。

 

 

この記事の商品、及び関連品です。 

 

個人的おすすめアイテムをご紹介 。

ポイント:洗浄層が分離式なので取り回しが良く使いやすいです。 

 

ポイント:内部で風が発生しない「自然対流式」だから、塗装後のドライブースにピッタリです!

 

ポイント:しっとりとしたつや消しに仕上がります。18㎖はタミヤのスペアボトルに丁度良いサイズです。

 

ポイント:こちらもしっとり滑らかなつや消し。大びんが好みの方はこちらがおすすめ。